新着情報

本校連絡先

埼玉県立浦和商業高等学校
〒336-0022 さいたま市南区白幡二丁目19番39号
電話 (048)861-2564 FAX (048)836-1057

 
あなたは49936人目のお客様です
いつも本校の教育にご理解・ご協力をいただきまして、ありがとうございます。
 本校メールアドレスのQRコードです。

本ホームページURLのQRコードです。
携帯端末等からのアクセスにご利用下さい。
本HPのQRコード
 



 

PDFファイルの閲覧について

このサイトでは一部PDFファイルにて情報を提供させていただいております。PDFファイルの閲覧にはADOBE READERが必要です。ADOBE READERは下のバナーよりダウンロードできます。
Get ADOBE READER
 

オンライン状況

登録ユーザー1736人
トップページ > 部活動> バスケットボール部 

バスケットボール部 基本情報

部員数13名(3年6名、2年3名、1年4名)
活動日土日、祝日はいろいろな学校と練習ゲームを行っています。
是非、見学に来てください。
活動場所体育館
活動内容基礎練習からチーム全体練習へと進めています。平日は短時間の中、内容をしぼって練習し、チーム練習につなげています。
目標常に県大会で自分自身のプレイができるようにすること。
実  績   H29年度
埼玉県高等学校バスケットボール新人大会
  1回戦    浦和商業  66 - 33 大宮西 *3年ぶりの県大会勝利。
  2回戦    浦和商業  39 -123 埼玉栄
H30年度
春季南部支部選手権大会
  1回戦    浦和商業 121 - 53 栄 北
  2回戦    浦和商業  75 - 45 大 宮
 代表決定戦   浦和商業  40 -106 大宮南
インターハイ南部支部予選
  1回戦    浦和商業  60 - 55 上尾南
  2回戦    浦和商業  94 - 43 鳩ヶ谷
 代表決定戦   浦和商業  48 - 72 浦和西
ウインターカップ地区予選
  1回戦    浦和商業  85 - 51 岩槻商業
  2回戦    浦和商業  43 -118 与 野
 

バスケットボール部 日誌

バスケットボール部
12345
2018/09/09

PHOENIX通信12

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部
                  『 PHOENIXが舞う ミラクル3POINTSHOT で延長戦を制す』
           夏季南部支部選手権大会が8月21日(火)から30日(木)において開催されました。

 引退した3年生が地区のシード権を取ってくれたおかげで、本校の初戦は2回戦からとなり、相手は1回戦を勝ち上がった県立川口高校でした。相手校は、今年も長身者が多く所属していてチームメンバーも多く、ゲーム前のウォーミングアップの状態でチーム力の差は明らかな状態でした。この夏休み、この一戦だけに標準をあわせて準備してきましたが、チーム状況は人数の少なさ(6人)からくる練習内容の不十分さ等で、なかなかうまくいかない状態でした。自前の練習だけでは無理なので、多くの学校にお世話になりながら、できる範囲で調整してきましたが、自信が全く持てない状態で試合に向かうことになりました。

 結果的には、1Qから一進一退の状態で進み、最終の4Q残り3秒で、43対46で敗戦濃厚な状態から、キャプテンの3POINTSHOTがブザービーター状態で成功し、延長戦に持ち込むことができ、接戦をものにすることができました。

 8月27日(月) 2回戦 会場:川口工業高校
 1Q 
2Q
3Q
4Q
OT
 計
県立川口
12
13
12
  3
49
本      校
11
13
14
11
57
 
 選手たちの頑張りが「勝利」につながった一戦でした。この勝利の意味は本校にとっては大きく、11月の新人戦もシード権を維持しながら大会に臨めることができます。次の大会までの時間を有意義に利用し、チーム力が上がるように準備していきたいと思います。

 なお、3回戦は大会の度ごと対戦してきた大宮南高校でしたが、現状では力の差は明白で、37対69で敗退。 今大会では、前日の試合がすべてでしたからこのゲームは仕方ありません。

 応援に駆け付けてくれた保護者の皆様及び3年生に、ブザービーターや延長戦での勝利等、見てもらえて良かったです。また、選手移動をサポートしていただくなどありがたかったです。今後も、ご迷惑をおかけしますが、選手のサポートをよろしくお願いたします。

08:25
2018/07/23

PHOEIX通信11

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部
 3年生の最後の大会報告です。時間の流れの早さを感じます。

 総体支部予選会(6月2日から10日)

 1回戦 6月3日(日) 会場 大宮商業高校
  1Q 2Q 3Q 4Q 計
 本  校 18 20  13    9  60
 上尾南 16 12 17 10 55
 2回戦 6月8日(金) 会場 浦和商業高校
  1Q 2Q 3Q 4Q  計 
 本  校 30 24 18 22  94
 鳩ヶ谷   6 13 12 12  43
 代表決定戦 6月9日(土) 会場 上尾南高校
  1Q 2Q 3Q 4Q  計 
 本   校   7 19   5 17  48
 浦和西 21 13 15 23  72

 前回の大会も今回の大会も代表決定戦で敗退してしまいました。
1月の県新人大会で、3年ぶりの県大会1勝を挙げた選手たちも、2大会連続で県大会の出場を逃してしまいました。
  高校生活でのバスケットボール競技は、これでピリオドを打つことになりました。

 最後の浦和西戦は、1年前のウィンターカップ予選の3回戦で対戦し、17-68で大敗した相手校でしたが、今回は、2Qでは相手を上回るスコアを記録し、負けはしましたが、かなり差を縮める結果を得ることができました。
 頑張ってくれた証として記憶に残ります。

 次は、進路実現となります。
 本当に希望する進路を選択し、実現してほしいと思っています。

 お疲れ様でした。
12:52
2018/07/04

PHOENIX通信10

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部
 今年度、最初の更新となります。なかなか発信できずに申し訳ありません。これを契機に、また、大会情報を中心に報告していきますので、よろしくお願いします。

 春季南部支部選手権大会(4月28日~5月4日)
 1回戦 4月29日(日) 会場:川口工業高校
 
1Q
2Q
3Q
4Q
 本校 29 19 35 38121  
 栄北 15 12 11 15 53 
 2回戦 5月3日(木) 会場:浦和北高校
 
1Q
2Q
3Q
4Q
 本校 20 17 21 17  75
 大宮 12  8 12 13  45
 代表決定戦 5月4日(金) 会場:浦和学院高校  
 
1Q
2Q
3Q
4Q
計 
 本 校 13
  1
 10 16  40
 大宮南 26 35 26 19 106

 新年度、最初の公式戦となりました。1、2回戦を無事に勝ち上がって、再度、大宮南戦となりましたが、選手の足が全く動かずに、思った以上の敗戦となりました。スコアほどの力の差はないはずなのですが・・・・
 指導者としてショックなゲームとなりました。
 仕事の合間を見つけて、応援に駆けつけてくれた卒業生の皆さん、期待に応えられずにすいません。
 また、頑張ります。
15:31
2018/03/26

PHOENIX通信9

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール部

SOUTHERN CLASSICⅡ 2018

 昨年に引き続き今年も3月24日(土)、25日(日)の両日に本校会場で開催しました。
4月からの新シーズンに向けて、参加チームがそれぞれ目的を持ってプレイしました。以下参加チームは次のとおりです。

 
東京成徳大学(東京) 麻布大付属高校(神奈川) 南稜高校 上尾鷹の台高校
     所沢中央高校 和光国際高校 越谷南高校 秩父高校 鴻巣高校 浦和商業高校

 今回は、東京成徳大学に2日間とも参加していただきました。高校生としては、上のカテゴリーのチームとのプレイは大変、良い経験となりました。改めて感謝いたします。
 また、本校選手も、昨年の大会よりは内容の良いプレイが多く見ることができました。さらに、良いプレイが多くみられるように、普段の練習をしっかりやっていきたいと思います。
08:29
2018/01/17

PHOENIX通信8

Tweet ThisSend to Facebook | by:バスケットボール
 年明け最初のPHOENIX通信となります。本年もよろしくお願いいたします。
 さて、1月12日(金)より埼玉県新人バスケットボール大会が上尾運動公園体育館をメイン会場として開催されました。本校バスケットバール部も出場し、下記のような結果でした。

 1回戦 VS大宮西高校 1月12日 10:00 会場:上尾運動公園体育館
 
1Q
2Q
3Q
4Q
大宮西
 14
 33
本 校
 12
 16
 15
 23
66
 2回戦 VS埼玉栄高校 1月13日 10:00 会場:春日部市立庄和体育館
 1Q2Q3Q4Q
埼玉栄
 36
 35
 28
 24
 123
本 校
 11
 10
39
 
 平成26年度のこの新人大会以来、3年ぶりの県大会での1勝をあげることができました。また、2回戦の埼玉栄高校は今大会の第1シード校であり、かつ、昨年末の全国大会で3回戦まで進出した強豪校です。
そのチームと1つ勝ち上がって対戦できたことは本校チームにとって大変、貴重な時間でした。今後の活動にプラスになってくれること期待します。なお、平日にもかかわらず応援のために足を運んでくださった保護者及びOGの皆さん、大変にありがとうございました。
 今年も良い報告ができるように、前向きに努力していきたいと思いますので応援のほど、よろしくお願いいたします。
09:18
12345