新着情報

 

本校連絡先 (最寄り駅から案内図)

〒336-0022
FAX (048)836-1057
 
 (浦和駅・武蔵浦和駅から15分程度)
 
あなたは60397人目のお客様です
いつも本校の教育にご理解・ご協力をいただきまして、ありがとうございます。
 本校メールアドレスのQRコードです。

本ホームページURLのQRコードです。
携帯端末等からのアクセスにご利用下さい。
本HPのQRコード
 



 

PDFファイルの閲覧について

このサイトでは一部PDFファイルにて情報を提供させていただいております。PDFファイルの閲覧にはADOBE READERが必要です。ADOBE READERは下のバナーよりダウンロードできます。
Get ADOBE READER
 

オンライン状況

登録ユーザー1744人
学校長あいさつ
 学校長あいさつ

 本校は、浦和の商人と地域住民の強い要望により、昭和2年に「商人の育成」を目指して開校しました。以来、様々な分野で活躍する人材を輩出して来ました。

 多くの生徒が学び、様々な教育活動を通して活躍し、歴史と伝統を積み重ね、昨年「創立90周年記念式典」(平成28年11月19日)を挙行しました。同時に「浦商ビジョン」を策定し、生徒が誇りある伝統を受け継ぎ、本校の更なる発展を期し、創立100周年に向け確かな一歩を踏み出しまた。

 学校は、生徒が健やかに成長発達し、職業生活などを通して社会で活躍し、人や社会に貢献するとともに生涯にわたり幸福に生きるための力をつける場です。

 本校は、生徒に商業教育を柱とした教育活動を行っている伝統ある商業高校です。

 目指す学校像として、「グローバル化する経済社会で、多様な分野で幅広く活躍する商業人材の育成」と掲げています。また基本目標を「一人ひとりの可能性を追求し、学ぶ意欲を高め、未来を切り拓く力を育てる」としています。                                   

 このことを踏まえ、本校で学ぶ生徒に「学びを深める場所」「将来の生き方を考え、人や社会への関わりを広げる場所」「健康で安心・安全に生活できる場所」「特別活動や部活動などの活動を通して、人との関わりを広げる場所」「商業の専門高校としての特色ある教育活動を提供する場所」となるよう努めていきます。

 また、入学時から卒業までを見据え「夢や希望を持ち、将来の生き方を考え、社会を担う有為な人材」として生徒に必要な力を育て、伸ばします。

 そのために、次の内容を教育指導推進の柱とします。

○「学びを深める場所」

生徒の可能性を引き出すために、各教科の学習や様々な行事などを通して、生徒一人一人の意欲を引きだし、成長を支える学ぶ場所を提供する。

・ 学力の向上(基礎的・汎用的能力を学び、身に付け、自らの成長を確認)

・ 難易度の高い検定資格取得の奨励及びSTEP英語検定・IBAの実施

・ 模擬テストの実施

○「将来の生き方を考え、社会への関わりを広げる場所」

生徒が、学習活動を通して、学びを深めていくために、校内外のルール(社会規範)を守り、そのためのマナー(礼儀作法)や身だしなみなども大切にし、将来社会を担う人材として必要な力を培う。

      ・ 進路指導の充実とキャリア教育の推進

      ・ 将来の社会人としての自覚を育てる教育活動を推進

      ・ インターンシップの推進

○「健康で安心・安全に生活できる場所」

生徒が、心身共に健康に過ごせるよう配慮する。また安心して、安全に過ごせる学校環境を提供する。さらに生徒自らが清掃や整理・整頓、健康や安全に過ごすことなど、自覚を持ち行動できるように支援する。 

      ・ 快適な学習環境の提供と施設・設備を充実

      ・ 健康に関する意識啓発と清掃等の励行

○「特別活動や部活動などの活動を通して、人との関わりを広げる場所」

生徒が、勉強や学校行事、部活動等に積極的に関わり、校外の活動や大会などに参加することにより社会に繋がりが持ち、多くの人との交流を通して心豊かな人となるための場を提供する。また豊かな心と感性などを育む。

   ・ 生徒会行事の充実、各部活動の加入率・定着率の向上と大会等への参加

      ・ 地域活動等への積極的な参加

○「商業の専門高校として、特色ある教育活動を提供する場所」

専門科目などの学習を通して、高度な専門資格の取得や各種競技会などに参加し、上位の成績や入賞を目指す。

      ・ 全国大会・県大会等への出場を目指す

      ・ 難易度の高い検定資格の取得の励行

 
  埼玉県立浦和商業高等学校
校長 梶 寛治